Webアプリケーション
エンジニア採用情報

ミッション

「Misoca」は、フリーランスや中小事業者を中心に200,000ユーザー(2018年6月現在)以上が登録する、クラウド請求書管理サービスです。おかげさまでユーザー数は現在も増え続け、好評をいただいておりますが、まだまだやれること、やりたいことはたくさんあります。

すべての人が「本来やるべきこと」に注力できるよう、より良い仕組みやルールで物事をシンプルにして、世の中のスループットを上げていくことを開発メンバーのミッションとしています。

仕事内容

自社サービスであるクラウド請求管理サービス「Misoca」の開発に携わっていただきます。
MisocaはWebフレームワークにRuby on Railsを採用しており、約20人のチームで開発しています。
アジャイル開発を主眼に置き、テスト駆動、スクラム、リーンスタートアップといった手法や考え方を志向しています。

具体的な仕事内容としては、
・Ruby on Rails を用いた『Misoca』の新規機能の実装
・新機能追加後の効果検証および機能改善
・ユーザーの意見を元にした『Misoca』の課題発見、企画、仕様策定
・新規事業プロダクトの開発

代表がエンジニアで、社員構成も8割がエンジニアということもあり、エンジニア主体であらゆることが進められています。
スタッフが最良のパフォーマンスを発揮できる環境づくりを心がけており、残業はほとんどなく、フレックスタイム制を導入しています。

開発拠点は名古屋と島根ですが、Misocaではリモートワークが可能ですので、日本全国どこにお住まいでも問題ありません。

「まずは話を聞きたい」でももちろん大丈夫です。
会社見学やオンライン面談も随時実施していますので、興味を持たれた方はお気軽にエントリーください。

開発環境

  • ・フレームワーク:Ruby on Rails
  • ・フロントエンド:Vue.js、React.js、jQuery
  • ・データベース:MySQL
  • ・インフラ:AWS(EC2、RDS、S3、ESSなど)
  • ・バージョン管理:git/GitHub
  • ・CI:Jenkins、CircleCI
  • ・コミュニケーション:Slack、esa、Trello、zoom

求める人材

  • ・新しい技術が好きな方
  • ・メンテナンス性の高いコードが好きな方
  • ・目的意識が強い、ゴール指向の方
  • ・早いサイクルでアクションを回したい方
  • ・好奇心、知識欲が強い方

必要なスキル

必須スキル(※業務外の経験でも問題ありません)
  • ・Webアプリケーションの開発知識と経験
  • ・Ruby、PHP、Python等の軽量プログラミング言語のスキル
  • ・Ruby on Rails及びそれに準ずるフレームワーク(Laravel、Django)を用いた開発経験
  • ・基礎的なWebフロントエンド(HTML5、JavaScript、CSS)の知識もしくは開発経験
  • ・リレーショナルデータベース(MySQL)を用いた開発経験
歓迎スキル
  • ・コンピューターサイエンスに関する知識
  • ・AWSを用いたWebアプリケーションの設計、運用経験
  • ・モダンフロントエンド(Babel、Webpack、Vue、React)による開発経験
  • ・Git、GitHubを用いたチーム開発経験
  • ・アジャイル開発プロセスに関する知識
  • ・請求書などのBtoB商取引に関する業務知識

1日のスケジュール

10:00 出社 今日は打合せがあるので、いつもより早めに出社します。みんなぼちぼち出社しているけど、全員はそろっていません。
10:30 朝会 全体の連絡事項と困っていることがないかの確認をします。全体の朝会は10分程度で手早く終わらせ、その後一緒に作業しているメンバと今日やる作業の確認を行なます。
11:00 コードレビュー Githubのprivate repository上にでているPull requestを確認し、コメントをつけてきます。Misocaでは特定のレビュー担当者は決めずに、相互にレビューしています。
11:30 昼食 混むのが嫌なので、ちょっと早めにお昼に出ます。今日はカレーです。
13:00 作業 自分の作業を進めていきます。今日はiOSアプリの開発を進めていきます。合間に社内のSlackで動いているbotに機能追加をしたりします。
15:00 休憩 ちょっと疲れてきたので近所のコンビニにコーヒーを買いに行きます。
15:30 仕様説明 現在、作業している内容がちょっとややこしいので、時間を取って開発チーム全体に説明します。前提となる知識と実装の方針について説明していきます。
16:00 他の人と相談 他の作業者が実装方針で困っていたので、相談にのります。即答できないものは自席に戻って、ソースコードを調べたり、試しに実装してみたりします。
16:30 コードレビュー 半日くらい経ったので、他の人のPull requestを確認していきます。ちょっと気になるコードがあったので念入りに確認していきます。
17:30 作業 自分の作業を進めていきます。再びiOSアプリの開発です。
18:30 日報 今日やったこと明日やる予定のことを日報にまとめます。
19:00 退社 退社です。基本的に残業はせずに、帰ります。

エントリー

エントリーの前に「個人情報の取り扱い」について
ご確認ください。

松江オフィスに遊びに来ませんか?

松江オフィスにて、エンジニアの方を対象に会社見学会を開催しています。
興味のある方は下記にて詳細をご覧ください。

詳細はこちら

ウォンテッドリーでも募集中

Wantedly

Wantedly